記憶喪失になっても忘れてはいけない、今年の夏のこと

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

最新記事 by furo megumi (全て見る)

おはようございます。風呂めぐみです。皆さまお久しぶりです。

いつも言っている事ではありますが、人にblog構築の重要性を訴えているのに、blog更新をまたサボってしまっていました。

ふぅー。

夏バテぎみです。。。。

もう若くありません。。。。そらそうですわ、アラフィフなんですもの。。。

今年の夏は、濃かった。

母校が甲子園に24年ぶりに出場してね、熱い夏でした。

しかも、ちょいとたどれば、同級生のお子さまや、お知り合いの甥っ子ちゃんなどが選手でエントリーされていたら、それはそれは、嬉しくなっちゃって、応援に行くでしょ?

24年前も、母校が出場したときは高校を卒業して間もなく大阪にいたので、阪神電車に乗って友人と一緒に甲子園へ応援に行きました。

駅を降りると、当時の数学を教えてくださっていた先生が、「おーーーい、きみたち、チケット持っているのか?」と声をかけてくださいまして、いただいて入場しました。

そしたら、親戚のおっさんおばさん、同級生だけではなく上級生、下級生、と懐かしい顔をアルプスでみられて、大阪暮らしだった私は、アットホームな思いをさせていただいたのを今でも覚えてる。

地元の高校が出場するって、そういった恩恵を受けられるとてもありがたいことなのです。

県立三本松高校は、今年で夏の甲子園出場は3回目。前回の2回目が24年前でした。そして初出場した少し後に、三本松高校へ入学した私は、ここでも恩恵をうけさせていただいておりました。

たくさんの寄付が集まったので、あまった寄付を利用して創設されたであろうウエイトトレーニングルームがあったのです。

公立高校では当時めずらしかったと思います。しかも、おもり(バーベルとか)で付加を調節するのではなく、エア(空気)で付加を調節する機械が数台ありました。

約30年前にエアの機械ですよ!

野球部が強い高校は、こうやって他の部活も恩恵を受けて強くなってゆくのですね。

何事にも良い循環のサイクルに入ると、思ってもみないことがやってきたりするものですね。

13日の日曜日が初戦でしたので、1日目の応援はすごーーーーーーーーい人でした。

香川県からバス約50台に乗車して約3千人がイッキに甲子園へ、香川県中のバス会社をあんなにたくさん一度に見れたのは、最初で最後かも。

アルプスに入っても、すごい人、係りの方は試合が始まっても5回裏ぐらいまで、「三本松高校の応援のみなさーーーーん!まだお座りになられてない方々がいらっしゃいます。左にすこしづつおつめになってくださーーーい。」と拡声器を持って、あちこちで数名がさけんでおられました。

地元から三千人だけではなく、直接に応援にいらっしゃる方々もいたりして。

後ろに座っていたおっちゃんは、豊中から来た三本松卒の方でした。記念のうちわをひとつ差し上げました。すごく喜んでくださいました。次も応援に来てよ!

そんな中、息子11歳といっしょに行った私は、野球のルールを息子に教える間もなく、応援に一生懸命になり、ヒットを打つと立って騒ぎ、ホームランを打てば踊る!

ような事をしていたと思います。そのたびに、はっとして息子!と思って隣を見ると、みようみまねで、いっしょに立って踊るまではいかなくても、要所要所では置いていかれずに応援をしておりました。

そんなこんなしているうちに、圧勝!

わー、次は平日だけれど、こんな機会はもうないかも、今度は息子の友人の野球少年をつれて、応援に行く事に。

同じバスには、15年ぶりぐらいに顔を合わす同級生にバッタリと合ったりして、思い出話に華をさかせながら、3回戦も勝ったものですから、順々決勝にまた来なくちゃ!

と思ったら、乗務員さん方々の様子がなんかおかしい、、、きけばバスの台数制限があって、先着順でしかバスで応援に行けないとの事。。。。

なんで?

毎年、満濃公園であるモンスターバッシュ!のイベントとかぶっている。あちらもすごい人が来るし、バスピストンでうごかしている!!!という事が判明。

これは、自力でいくしかないのかー。と思っていても、甲子園に行ってもアルプスに入るにはチケットが必要なのです。

甲子園である最後の4試合だし、天理高校の試合もあるし、日曜日だし、これはチケットをもっていないと、甲子園に到着しても中に入れないぞ。

と思った私は、翌日9時から配布するチケットに、6時ごろから並びにいくことにしました。

私が行った時点でもう8人並んでいるし!

あれよあれよという間に、9時前には100人ぐらいが並んでいました。

ここは、東かがわ市ですよ?

チケットを手に入れた私は、家族で応援に行くことができました。

準々決勝は負けてしまったのですが、アルプスから選手に贈る声援と拍手!とても誇り高き思いをさせていただきました。

バスは試合終了後1時間で出発するので、駐車場から来た道を試合が終わったらすぐに帰るのみでした。

準々決勝へは車で行ったので、駐車場まで行くのに初めて入場門付近を通ったらなんとすごい人!

すごい人が並んでいるのに、「自由席のチケットも売り切れました!」って拡声器もっている人がワイワイ叫んでいる。

改めて甲子園のブランド力を肌で感じた風呂さんなのです。すごいよ・・・甲子園!

選手の皆さんは、ひとことではいえない、色々な思いがあったとは思いますが、甲子園でうたわせてもらった校歌最高でした!

ありがとうございました。

また、連れていっていただける事を楽しみにしております。

※9月のセミナーは20日からレッスンを予定しております。10日には日程を公開できると思いますので、しばしおまちください。先行案内につきましては、下記ニュースレターをご登録くださいね。


新月と満月に発行している、ニュースレター。身近な目標を新月にたてて、満月にチェックする。アクションが習慣になるといいなと思って、昔からある月のサイクルの力をかりています。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.