五月晴れにめぐまれ色々と嬉しく思った日々の事。あなたの5月はいかがでしたでしょうか?

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

こんばんは、風呂めぐみです。

先日は、息子さんの10歳のお誕生日でした。

フェイスブックで報告したら、たくさんのお祝いの言葉をちょうだいいたしまして、ありがとうございました。

私は少しだけ、お母さんになる事をあきらめていた期間がありましたので、息子さんが来てくれた時には、本当にうれしくて、うれしくて、そして子供が来たら仕事のあれこれを、手放さないといけない事が、くやしくてくやしくて、それでも、肝心なところは手放さずにがんばってまいりましたとさ、めでたしめでたし。って終わったらいかん。

神様に約束しました。

来てくれたら、ぜったい大切にしますと。

ありがたいことに、あまり手はかからない人で、私の方がいつも頼りにしています。

今日は大切な家族、息子さんがいてくれたから、わかった日本文化の美しさをお届けします。

13164447_991373210933319_9044761808799884801_n_1

・息子10歳昨年より剣道を始める

私は私がバスケをしていたので、スポ小はバスケをススメたのですが、、、

ゴールデンウィーク中に、息子さんの剣道の試合がありまして、初めて外で試合をしたのですが、日本文化にふれるとやっぱりホッとしますね。

試合は1回戦で負けてしまいましたが、武道の神様に奉納する試合ということで、剣道以外にも、弓道、柔道などがあり、復活した「こども歌舞伎」が披露されたりしておりました。

ああ、やっぱり日本の文化ってすばらしいと思う瞬間でもありました。

こんなに素晴らしい事がたくさんあるのに、弁当やら、レモンやらを準備していたら、肝心のカメラを忘れて行きまして、本日のお写真は、私の大大大先輩、松田展和さんのご承諾をいただきまして、お写真をおかりして掲載させていただいています。

先輩!ありがとうございます。

息子の試合が始まる直前に、気がつきました。

えべっさーーーーーんがすぐそばの試合会場脇にいた!

いつも、みまもってくださってありがとうございます。

私はえべっさんと繋がってると、かってに思っています(笑

13310562_996729683710218_1583258984838850409_n
なんとも、こころ強い。この写真は、携帯で撮影しました。

13139210_991370197600287_294037839875974775_n

試合姿は、息子さんではありませんが、竹刀の先がしなっているのがわかりますね。

13151678_991372574266716_1148172289333527975_n

私が高校生の頃も、剣道部強かった。今はその頃のご縁も含めて、息子さんは、その強かった頃の現役だった方にも、ご指導いただいています。

本当に、ご縁というのは不思議なものです。

13076736_991371144266859_6766285983332271533_n

13151870_991371880933452_6434105137805989334_n

弓道は、自宅そばの高等学校でも盛んにしていたので、よく目にしていました。

13139127_991372997600007_1740900558582270566_n

13102653_991373084266665_6639430839614002323_n

「だんじり子供歌舞伎」平成4年から保存会が発足しているとのことです。

ほぼ、小学校低学年で編成されているので、セリフを覚えるのも早いけれど、たいへんなんだろうなぁと思いました。

ここは、

香川県東かがわ市にある、白鳥神社。 毎年子供の日に、春のお祭りとともに武道の奉納試合が開催されています。

私は、この近くにあった高校でお世話になり、結婚する時、こちらの神様の前で神前式をとり行いました。

息子さんが、剣道を始めて、奉納試合に行かせていただけたのも、そこでえべっさーーーーんに、また、お逢いできたのも、本当に日々色々と守っていただいているのだなぁ、と思うのです。

約15年お詣りしてなかったのですが、試合前に感謝の気持ち15年分おまいりしてきました。

試合が終わって、お祭りに出かけた息子さんに、おまいりしたかどうかききました。

友達といっしょに、おまいりしたよと。

それでこそ、日本人。ちょっとホッとした。。。。

そんな機会をもたせていただいて、息子に感謝です。

5月中旬頃に、お茶会にもご縁があって行かせていただきました。

13237709_996859313697255_6314200371975244226_n

わび、さび、私にはあまりよくわかりませんが、茶道という道も、

また色々と厳しく険しいものなのだなぁということは少し感じとれました。

茶道はまだはやいのでは?と思い息子は一緒ではなかったのですが、

やはりこの美しさを知ってもらいたいと思うので、次の機会はごいっしょさせていただきたいと思っています。

なにかと、「道」を学ばせていただいた5月なのでした。


ビジネスブログを開設する前に、7つの章に沿って準備を進める10セミナー

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.