瀬戸内国際芸術祭の作品観賞パスポートを安く手に入れる方法

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

おはようございます。風呂です。

香川県は、うどん県とも言われていますが、それだけではありません。アート県とも密かに、密かに言われておりまして、瀬戸内海で繰り広げられる、瀬戸内国際芸術祭が3年に一度ほどのスパーンで開催されています。今年はその開催年です。

地元民は、通称「瀬戸ゲー」という愛称でよんでいます。瀬戸内海に浮かぶ七つの島を舞台にくりひろげられるアートの祭典です。海外にいらっしゃるアーティストも展示に参加されていて、海外からのお客様もたくさんいらっしゃいますが、この機会に瀬戸内海の美しさを日本の方々にもぜひ知っていただきたいなと思っています。

何がみどころなのかは、その方々の感性によるとは思いますが、橋がついてから、なかなか船に乗るという機会がなくなってしまった我々も、瀬戸内海に浮かぶ島々へ渡るときに乗船すると、なんともいえない磯のかほりと、おだやかななぎにつつまれて、ゆらゆらと風にふかれながら瀬戸内海を渡るとき、非日常的な感覚にみをまかせ、私は懐かしく思うのですが、都会の方々には、不思議な感覚に招待されると思います。

 

それが、私の一番のオススメかな(笑)

開催期間は、春・夏・秋と3回にわかれていて、

春が3月20日~4月17日
夏が7月18日~9月4日
秋が10月8日~11月6日

となっています。

行きたい作品のチケットのみを購入する事も可能ですが、観賞用のパスポートを購入される事をオススメします。パスポートは、会期中春・夏・秋の3シーズン、(有効期限108日間)200の芸術祭作品(1回のみ地中美術館は別途1000円必要)を観賞できます。

パスポートは、
一般価格・5000円
高校生    ・3500円

ですが、前売りだと
一般価格・4000円
高校生    ・2500円

普通にチケットだけ購入すると、全て作品観賞すると総額で2万円ぐらいかかります。また、混雑している時に他の作品にに行けるという選択枝が増えるメリットにもなりますね。

瀬戸内海国際芸術祭を楽しむには、パスポートだけではなく、船の乗船券が必要になります。ご案内させていただく乗り放題のチケットは、車両搭載可能な大型船フェリーですが、こちらのチケットは、人のみの乗船が対象となり、自動車等を乗り入れる場合は別途料金がかかります。3日間乗り放題の乗船券でたいへんお得ですね。

販売価格
大人(中学生以上)2500円
小人(小学生)1250円

前売り
大人(中学生以上)2200円
小人(小学生)1100円

航路はフェリーだけではなく、高速船や旅客船もありますが、持っておくとさらに瀬戸内海を移動する手段に便利です。

両チケットは、いずれも、コンビニエンスストア、公共交通機関、主要旅行代理店、各種プレイガイト等で販売していますが、前売り券はいずれも3月19日までの販売となっています。期間中に行こうと計画されていらっしゃる方は、お早めにてにいれる事をオススメします。

ぜひ、美しい瀬戸内海の芸術祭を楽しんでください。

3月10日追記:瀬戸内国際芸術祭小学生用のパスポートですが、香川・岡山の小学生には、プレゼントされます。インフォメンションセンター、案内所、作品受付でお申し出ください。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.