私のtwitter Life

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

昨夜、私の生まれ育った町、津田町でtwitter懇親会に参加してきました。地方でこのような画期的な事のはじまりに、とてもうれしくおもいました。twitterの広報性には地方で自営業を営んでいる方々にとても有効的だと私は思うのです。

人は見たり聞いたりしたところに、行きたくなったりします。今までの広告は、たまたま目にした人だけにしか、情報は入らず、広告代金にも限りがあるので、変化する情報を紙で度々世の中に出すには経費が割高でした。そこで、twitterを使って、実際に営業にたずさわる方のつぶやきにより、変化のある情報を発信できる事に、とても意味があると私は思うのです。

ただ、やはりITリテラシーを備えていないと、敷居が高いものなのだなぁとも、感じとれましたので、気になった注意事項を何点か書いておこうと思いました。

まず、tsudanetさんの努力のかいあり、集まっていただいた皆さん約15名ぐらいは、アカウントはお持ちでしたが、多く聞かれたのが、パスワードを忘れた!でした。インターネットを使用するうえで、セキリティの都合上、桁数の違うパスワードをいくつも覚えておかねばなりませんよね。そんな場合、共通のパスワードを1つ決めておき、何度も繰り返し入力して桁数に達するようにする事をオススメします。今は、ほとんどが、数字とアルファベットの混合パスワードを要求されますね。例えば、「123tsuda」とひとつ決めて、これで8桁あるわけですから、9桁以上必要になれば、こちらを二回使用します。「123tsuda123tsuda」そうする事で、一つのパスワードを覚えておくことで桁数にあわせて入力すれば、忘れてしまう事を防げます。中には、10桁までと桁数をビシッと要求されるパスワードの場合もありますね、その場合も、二度同じパスワードを入力する事で、「123tsuda12」と切り分けられ、「3tsuda」の部分はたいてい画面に入力できないようになっていますので、迷わず二度打ち込みましょう。

あと、twitterを初めてみたけど、何をつぶやいて良いのかがわからない。という意見もよく耳にしました。そうですね、私も最初は何をつぶやけば良いのかさっぱりわかりませんでした。こちらは、最近では私は、自分のステイタスをつぶやく!を目標につぶやいていますが、さぁつぶやくぞー!とはりきって、つぶやくより、普段自分が感じている事、思っている事を、普通につぶやく事で、意外とそれに関するリプライ(返信)をいただいたりして、どこかで、同じ事を感じていらっしゃる方がいるのだなぁと思ったりします。
昨日も、冗談で言っていましたが、「インフルエンザの注射なう」とつぶやいても、そのタイムラインをご覧になった方が、忙しくて忘れていたけど、そろそろ行かないといけない、そんな時期か!と思い出したりして、思わぬところで人の役にたったりもします。

少し、つぶやき慣れていらっしゃる方には、RTの意味がよくわからない。ともおっしゃられていたので、以前に書いたRTの記事のリンクも貼っておきますね。今は公式ページの使用も変化したりしているようですが、ポイントは、RTがたくさん入っている、ちいさなつぶやきの中も下から上に読む。というところです。

一度には、色々とつぶやくのは難しいかとは思いますが、毎日朝昼晩と、三回づつぐらい、つぶやく事から、スタートしてみて下さい。わからない事もつぶやいてみると、周りの方々が教えてくれたりしますよ。ではツイッターライフを楽しみましょう!

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.