神さま続きの神鍋、かんなべjelly

こんにちは、風呂です。毎度の事ながら、blog更新サボっております。息子7歳の「へんとこりんうさぎ2」の記事も、3月に書こう書こうと思いつつ、えっ!!もう5月。どれだけサボッているのでしょう。と言っていたら、絶対に書かないといけない事柄がやってくるー、やってくるー。失礼。

P1050297

コワーキング×神さま=かんなべjelly(かんなべジェリー)と読みます。なんかまたよくわからん事を風呂さん言いだしてるぅー、って思っていらっしゃると思います?いえいえい、皆さん覚えていらっしゃいますでしょうか?去年、ご紹介した、神山のコワーキングスペースの事を!今度は、神鍋にコワーキングハウスができました。キーワードは「神」です。(笑)

昨年11月に「四国コワーキングカンファレンス」が高松でありましたね。11月26日(いいふろ)の日に。コワーキングスペース・gain-Y(ガイニー)として、カンファレンス後にネーミングを考えましょうというワークショップを開催させていただいたのですが、その時にいらっしゃっていたのが、神鍋関係者の方々でした。いろいろブレストした後に、コワーキング用語でいうところの、jelly(ジェリー)「イベント」がたくさんできるねという事で、かんなべjellyが候補になり、持ち帰っていかれました。今回そのネーミングがみごと採用され、コワーキングハウスとして、ペンションだったところが、コワーキングスペース+シェアオフィスとして誕生いたしました。

P1050278

風呂さん、その内覧会によんでいただきまして、かんなべ周辺を満喫してきましたー。内覧会にはたくさんの方々がいらっしゃっていて、なんと、豊岡市の副市長さんがご挨拶に!リビングにプロジェクターを設置して、本当簡易舞台というところで、ラフにご挨拶されていらっしゃるところを、とても距離近くお話をうかがっていまして、なんかお役所の方っぽくないご挨拶をされる方だなーって思ってきいていたら、なんと、なんと、米クアルコムの携帯電話部門で京セラが買収したKyocera Wirelessの社長を務めた、という経歴をお持ちの方でしたっ。

P1050268

その後、四国コワーキングフォーラムでもお話をいただきました、佐谷さん、日本で最初にコワーキングスペースをスタートさせた、伊藤さん、とコワーキングと、jellyの概念のお話をごあいさつでうかがうとともに、その後交流もしっかりとさせていただいて、改めて私のなかで思うところのコワーキングスペース運営のすり合わせができました。とても良かったです。やっぱり時々佐谷さんと伊藤さんのお話を聞かないといけないって思いました。

10329283_232435813620708_5582693972845210254_n

内覧会のようすは、TVや新聞メディアにも多数とりあげられていました。私、二階のシェアオフィスでテストコワーキングしていたところを、神戸新聞にスクープされてしまった。ラッキー!黒い服がそうです(笑)

P1050306

P1050337

P1050314

翌日は、今話題の日本のマチュピチュ、天空の城と言われている。竹田城跡をめぐり、帰路につきました。今回はゲストでよんでいただいたので、写真をたくさん撮る事ができたのですが、わお、コワーキングハウスの外からの写真がないやないのっ。ああ、相変わらずぼーっとしているわ(笑) 他の方のblogもチェックしてみてくださいね。

・ペンションを改装したコワーキングスペースかんなべjellyが兵庫県豊岡市神鍋高原にオープン!

・coworking House かんなべjelly

かんなべjellyは、ハッカソンなどの合宿に最適です。もともとはペンションだったけれど、コワーキングハウスでの宿泊ではなく、近くの民宿やペンションと提携しているので宿泊可能で、仕事はかんなべJellyへgo!という風に計画するのがベストです。コミニティを率いていらっしゃる方々、色々なjellyもできてお勧めです。また、コワーカーの皆さん、近くに行ったらドロップインするべし♪

 

by

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.