可能性は無限大

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

やればできるをカフェボッサのマイ棚に追加しました。

やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力

やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力

  • 作者: 勝間 和代
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/12/04
  • メディア: 単行本



今までの勝間本のなかで、一番スラスラと読めた本です。
自分の自己啓発とともに、勝間さんの言葉を借りて、若い人にポイント
ポイントで指導する時があります。
今回もまた、お借りしたいと思う部分がありました。
「他人からのノイズのかわし方
–アドバイスの内容でなく人の信用度で判断」
これは、同じ職場で働く若い人に伝えたい事だと思いました。
日本人は比較的、上司に言われたことを「はい はい」と鵜呑みに
しがちで、上司の判断が間違ってしまうと、いっしょにその評価を受け
てしまいます。ひどい時には、上司に汚名をきせられる。
なかなか、上司に向かって意見をすることはできなくても、かわす
事と、みぬく力を身につけてもらいたいって思います。
組織がきちんとしていて、責任の切り分けががっちりしている会社なら
周りからみていても、誰の判断ミスかということがわかると思いますが
組織づくりをしている段階で、責任の所在があちこちしている会社で
生き抜くには、これ、必要です。
さっそく、会社で若い人々に、伝授します。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.