今週末は、ABCでもOSCでもなく

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

こんにちは、ふろです。シャープハッカソン@東広島で作ったアプリが、マーケット(今は playストア)に公開されたら、レビューを書きますと言いつつ、ハッカソンから5日目の朝、@mhidaka さんによりすでに公開されています。ちなみに、プロモサイトはこちらです。お知らせがおそくなってすみません。レビューは今しばらくお待ちくださいませ。企画からわずか5日目に、市場に出せるものを作れる事に、日本人はとても優秀だと再び思いました。

20日は、家族で大阪に行きました。息子5歳が幼稚園で「皆勤賞」をもらったので、そのご褒美に、最近忙しくてあまりかまってあげられていなかったので、前々からまた行きたいと行っていたUSJへと向かいましたが、向かったのは主人と息子で、私は、二人を見送って、17日から開催されている、「ツタンカーメン展」へと向かいました。日本で展示されるのは、47年ぶりで、エジプト新政権誕生後、2015年完成へ向けて、クフ王の墓近くに、博物館を建設中でして、博物館が完成されるとそこに展示されるので、国外に持ち出されるのは今回で最後のようです。エジプトのカイロから博物館を結ぶ地下鉄は、日本の技術で作られています。3300年前の遺品ですが、とても美しく3300年前のものとは、とうてい思えませんでした。また、DNA鑑定の技術進歩から、はっきりとした家系もわかってスパイスのきいたストーリーとなっていました。

そして、今日はABCでもOSCでもなく、私は鳥取へ向かっています。土日にわたり、「エンジン01文化戦略会議」という必ず地方で開催される文化人のお祭りとでも表現させていただきましょうか、そのお祭りがありまして、前々回は高知で開催されていて、受講させていただいたのですが、前回は新潟だったので断念し、今回は鳥取ということで、近いから行こうという事になったのですが、そのお話を他の人にすると、「鳥取近い?」なんて言われてしまいますが、アンドロイダー達のツイッターを見るかぎり、google I/O がサンプランシスコで毎年開催されるのに、チケットを争奪して気軽に行ったりしている様子をみていると、香川から鳥取ぐらい近いものだと思ってしまいます。高知であった、エンジン01が引き金となって、今の「クーリエ・ジャポン朝食会」をはじめてみようと思ったきっかけをいただいた、イベントだったので、この週末色々と参加したいイベントがあったのですが、鳥取に行くことにしました。またどんな様子だったか、報告させていただきます。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.