バリューは主婦の方がおとくい

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

こんにちは、風呂です。お久しぶりのblog更新は、以前から書こう書こうと思っていた事。みなさんバリューって言葉をご存知でしょうか?ゆわゆる、お値打ち品の事です。

今日はクリスマスですが、最近プレゼントをもらった事はタンとなく、あげてばかりでつまんない。と思っていたら、思いだしてしまいました。それも、12年も前の事ですが、、、。

今から12年前母にもらった誕生石のネックレス。私は9月生まれなので誕生石はサファイアです。しかし、今でも、そのころもサファイアにもダイヤにも興味はなく、いつもガジェットやパソコンばかりをいじっていた私ですが、さすがに母からもらったそのネックレスは高価なもので、これから先きっと自分では買う事ができないだろうと、もらった時に宝石に興味がなくてもわかりました。ところがもらったネックレスは、トップとネックレスが別々になる仕様で、トップを落としてしまえばサファイアさん、さようなら~になってしまうのです。宝石の扱いになれていない私は、そのまましまっておこうかとも思いつつ、もらったときの価格は聞かなかったものの、それを良い事に勇気を持って度々つけることにしました。時にはセーターの上からネックレスをして、セーターと一緒に脱いでしまったりして、鎖を切ってみたり。いつか無くすのではないか?とおもいつつも、12年間無くさずになんとか持っていられました。

20131225_155912

そして、チェーンを切る事十数回、切れては直しを繰り返しずーっと気になっていたので最近色々と相談に乗っていただいているお店でそのネックレスのトップを外さないようにできないか相談してみることに、ちょうど宝石のリフォームフェアーをしていたので鑑定士の方がいらっしゃっていて、いつごろ手に入れたのかを聞かれました、12年前に母がくれたものだと言う事をいうと、その頃より今の方が価値が上がっていると教えてくれました。ネックレスはプラチナだったので、プラチナの価格も上がっているので、全体で当時の価格より約40%も価値が上がっている事を教えてくれました。ホーホーと思いつつ、トップを外れないように加工をお願いすると、プラチナのネックレスを下取りに出して、新しいネックレスに変更する事を提案され、そして長さと重さを量ってくれました。すると、ネックレスはおそらく40cmあっただろうと思うのですが、幾度も切れる度に直しに出しているので、38cmになっていました。プラチナの値段あがっているのに、2cmももったいない。とお店の方に言われながら、12年も落とさずに持っていられた事に感謝しつつ、これから先も大切にしたいと思ったのでした。

おそらく母は、40%も上がるだなんて思ってはいなかったと思うのですが、これからは粒の宝石は希少性があり、もっと価格が上がるだろうと予想されています。ので、世の中のサンタパパ、ぜひ奥さんに大きめの宝石をプレゼンとしましょう♪宝石店で選ばせて下さいね、きっと今から12年後、また価値があがりそうなのを選びますから♪ 女性はそうゆう目を持っています。メリークリスマス。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.