わからないから捨ててしまおう。

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

パソコンを持ってきたはよいが、平均年齢50歳の職場で使い方を教えてくれる人もいないし、どうやって使うのか、さっぱりわかりませんでした。けど、電源の入れ方は解った。幸いにも一体型だったので、配線は電源の一本のみだったし、マウスはさしぐちが、丸かったので、どこにさせばよいのか、検討がついた。キーボードもなんとなくわかった。起動はさしてみるものの、パソコン画面とにらめっこの日々、やがて、デスクトップにある、カワイイアイコン達が、何なのか、Wクリックとやらで、開いてはみるものの、どうやって、使ってよいのか解らず、、当時は富士通のパソコンの、標準装備が一太郎とロータス1.2.3.というモデルでした。
そのうち、マイコンピューターというフォルダーに気がつき、ローカルディスクのフォルダーの中にフォルダーが、たくさんあって、なんでフォルダーの中にフォルダーがあるのかさっぱりわからず、全部ゴミ箱に捨てました。なぜが、クリックやWクリック、ドラッグは知っていた。知っていたというより、弟が操作していたのを見た事があったかな?なんだかたくさんフォルダー開けるのがめんどくさいから、捨てよ!という勢いで、なんでもゴミ箱にポイポイっと。ゴミ箱に移動させる度に、エラーメッセジーが出ていたものもありましたが、気にせずポイポイと、あーすっきりした。ゴミ箱を空にするって、メッセージがあり、迷わず空っぽにしました。本当にいいですか?って聞かれたけど、なんでそんなに何度も聞くのだろう?もちろんOK!
そして、プログラムと思われるデータも消去したのでした。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.