へんとこりんうさぎ

The following two tabs change content below.
こんにちは、風呂めぐみです。ご縁のある皆さま、いつもありがとうございます。高松でソーシャルビジネスのプラットホーム、コワーキングスペース・ガイニーを運営させていただいています。コワーキングスペースという提供させていただいている設備の特徴から、起業時の初期投資費用をおさえられるため、何かをはじめたい方の利用も多く、相談にのることがあります。セルフブランディングのお手伝いをさせていただいています。

こんにちは風呂です。私が運営しているコワーキングスペース・ガイニーでは、月に一度blogを書く日があります。今日がその日でして、午後からblogを書こうにも、色々と雑用があってなかなか前に進めないっ>< 私より遅くにご来店いただいたメンバーさんはちゃちゃっとblog更新をして、帰ってゆきました。。。(笑)

実は最近ちょっと嬉しいこと、といいますか驚いた事がありまして、4歳の頃からカワイの造形教室に通っている息子7歳の事なのですが、先日教室にお迎えにいきますとお世話になっている先生が「風呂さん、毎年出展している作品から○○君の作った絵本が佳作に選ばれました!」と言われまして、びっくりしました。作品は出展しているので私もまだ見ていないのですが、何を作ったのか聞いてみると、「へんとこりんうさぎ2」だというのです。そういえば、去年も同じ題名の絵本を作っていたよな。。。と思いだし、探してみました。

page-0000

 

page-0001

うさぎがうんことおしっこをしています。

page-0002

あさおきたらいもむしになっていた。

page-0003

きょうはてんきがいいな ウインナーのヘリコプターでとんだ。

page-0004

と、おもったら あめがふってきた

page-0005

ほしがおちてきた

page-0006

ほしをたべちゃった

page-0007

するともう1つおちてきた はりが2つしかないほしだった

page-0008

ほしがうみにおちた とりにもぐった

page-0009

サメがいた

page-0010

うみがめがいた

page-0011

あかりがみえた

page-0012

うみからあがったらひよこがいた

page-0013

いえがみえた

page-0014

おしまい

page-0015

 

という本でした。。。

えっと、どれがサメやー、とかどれがうみがめやーとかいいたくなるのですが。。。この続編が佳作だそうです。きくところによると、大阪の審査員の先生に絶賛していただいたとかなんとか、3月にサンポートで展示会がありますので、それが終わって作品がかえってきたら、またアップさせていただきます。

大丈夫かー。大丈夫なのかーーーー。不安。でもちょっと嬉しかったです。

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.